2008年02月29日

地球の滅亡まで人類は持ちこたえられるか?



ということは、だいぶ先のことやないの。
ということは、むしろ人類がそれまでもつか?ということやないの。
ということは、それまでに人類は引っ越し先を見つけているか?

ちゅうようなことやけど、どうも気象だけやなし、欲ボケ人類、先行き未来を切り開く英知はありや?という方が、ずーっと心配。

そんな先の心配の余裕も個々にはなかろうから、やっぱり衰亡に向かうのやないの。ごく一部の金満人類が画策して逃亡先を我勝ちに求めて、また争いも絶えないのやないの。

それまでに週末の未来図の警告をせいぜい芸術や文化領域が、するのであろうけれども政治世界を運営するその時代の幾世代かの政治家の、質がどの辺の所にあるかということやろね。

スポンサードリンク
posted by キャッツ・アイ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 宗教

2008年02月28日

ヒトラーとディズニーのあいだで……。



もともと画家志望のヒトラーだから、絵が出てきても不思議ではない。けれども出てきたのがディズニー・キャラクターの絵というのが、肩透かし。

それもこれを見るとあの髭オヤジとイメエジが狂い過ぎてはたき込まれた感じ。ほんとうに直筆? うそだろう!である。

でも人間にはウラおもて、こんな一面もあってこれも不思議でない。悪逆非道ばかりがすべてと思いがちでも、サドマゾ両立して生きるのがこれまた人という生きもの。

この嘘ほんと!でも、かほどにディズニー・キャラクターは人類の奥深くに浸透していたと思えば、これまたディズニーの偉大を明かすものだろう。

チャップリンですら愛人と白雪姫遊びをするヒトラーなんて、描こうとも思わなかったにせよ、あんまりえばり過ぎると、可愛くなりたいというひそかな欲求がムラムラしていたとて、不思議ではない。
そういうものである。
スポンサードリンク
posted by キャッツ・アイ at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2008年02月27日

脚だけでない全身カフェは、女を磨く?



カフェついでに、チリにはこんなカフェもあるらしい。
だいたい南米は美人が多いから、というより、美人とは女の代名詞に過ぎないくらいのところもある。

脚カフェどころかこれでは全身露出カフェで、ストリップ・ショーへ行くより安上がりかも知れない。ウーン、してみたい、何を、というくらいのところである。

むかし、女性の職場が少ない頃は美人喫茶なるものもあった。女性が社会的に虐げられていたころの話である。
であるからなんらかの魅力を持たないと、女性も存在価値があまり持てなかった。女の価値は逆に高かったのである。

いまや逆の現象で、何の魅力もなくても平等原理で、巷を闊歩している。言葉も知らなければマナーもない、いっそ脚カフェで女を磨いた方がいいかもしれない。
劣等感に苛まれなければ幸いだが……。
スポンサードリンク
posted by キャッツ・アイ at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

2008年02月26日

ウソは承知、なんで足向く、金無くす!



メイド・カフェは秋葉原が発祥地。外国人執事カフェは?
……おのずとオシャレ度が違うよねえ。

同工異曲にして実は異同同曲。
なんのこっちゃだが、これを同工異曲にするにはメイドを外国子女にしなければならない。
場所もおしゃれにしてお宅っぽい部分を払拭しなければならない。そこが、異同。

同曲は、潜在ニーズはさほど変化なし。
男であろうと女であろうとサーヴィスを欲しがっている部分は同じ。根っこに変化なし。

こんなもんあること自体、淋しい時代を象徴してるね。
ウソと知りつつ、お百度参り、なんで足向く、金無くす。

まあ終局はホスト、ホステスとのおつき合いと同じやないの。
逆ナンパの修羅場となった方が面白いかもよ。

スポンサードリンク
posted by キャッツ・アイ at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。